妊娠中に葉酸サプリを勧められるのはなぜ?本当に飲む意味はあるの?

あなたは妊娠するとなぜ葉酸サプリを勧められるのか、気になったことはありませんか?

「わざわざ葉酸サプリを使わなくても赤ちゃんを出産できるのでは?」

そう思っている方もきっと多いことでしょう。

そこでこれから、妊娠中に葉酸サプリを使う必要性についてお伝えしていきますね。

また、妊娠中の妊婦さんへおすすめしたい葉酸サプリも一緒にご紹介しているのでぜひご覧ください!

妊娠中の方必見!葉酸サプリの必要性って?

それではさっそく、妊娠中になぜ葉酸サプリが必要とされているのか、その理由をご説明していきます。

妊娠中は葉酸サプリで次のような効果を得られることから必要だと言われています。

赤ちゃんの成長に欠かせない葉酸

実は、葉酸はお腹の赤ちゃんが成長するために重要な働きをします。

赤ちゃんは細胞分裂を繰り返しながら少しずつ成長していくのですが、葉酸には細胞分裂を促進する働きがあるのです。

この細胞分裂が正常に行われなければ、無脳症や二分脊椎症などの神経管閉鎖障害を持って生まれるリスクが高まってしまいます。

もしも無脳症で赤ちゃんを死産してしまったり、二分脊椎症で赤ちゃんの下半身が不自由になってしまったら、子供の誕生を心待ちにするママはすごく悲しい気持ちになってしまいませんか?

そのため赤ちゃんがきちんと成長するために葉酸は欠かせない成分なのです。

葉酸と鉄分が妊娠中の貧血を軽減

また、妊娠中に葉酸サプリを活用すると貧血の症状を軽減することができます。

赤ちゃんへたくさんの栄養を送らなければいけない妊娠中は血液が不足し、貧血になってしまいやすいことをみなさんはご存知ですか?

これらの貧血は葉酸や鉄分が不足状態になることで起こります。

しかし葉酸と鉄分がWで配合されている葉酸サプリなら、妊娠中の貧血を予防して症状を緩和することができますよ。

このように、妊娠中に葉酸サプリを使うメリットはいくつもあるのであなたもぜひ葉酸サプリで妊娠期間を過ごしてみてくださいね。

葉酸サプリなら豊富な葉酸を体に摂り入れられる

ここまで葉酸サプリの必要性をお伝えしてきましたが、

「サプリじゃなく、食事からでも葉酸は摂取できるでしょ?」

と思われた妊婦さんもいらっしゃるかもしれません。

ところが熱によって減少してしまう葉酸は、火が加えられたおかずなどから摂取しようと思っても十分に摂取することができないのです。

だからと言って調理する必要がない食品から葉酸を摂取するとなると、予想以上にたくさんの量を食べなくてはいけなくなってしまいます。

しかし葉酸サプリであれば熱に強い合成葉酸が使用されているので、体へ摂り入れられる葉酸の量を心配せずに必要な分をきちんと摂取していくことができますよ。

妊娠中を安心して過ごせる葉酸サプリ

葉酸サプリの中にも複数の種類があり、妊娠中に必要な成分が配合されているものもあれば、そうでないものもあります。

そこで、下記では妊娠中の妊婦さんにピッタリの葉酸サプリをご紹介していきますね。

ベルタ葉酸サプリ

葉酸 400㎍/合成葉酸(酵母を含有)
妊娠中に欠かせない成分 葉酸・鉄分・カルシウム・その他
1日の摂取量目安 4粒
添加物 なし

ベルタ葉酸サプリには葉酸の吸収率を高める酵母が含まれていて、食事から葉酸を摂り入れるよりも効率的に葉酸を摂取することができます。

さらに妊娠中に不足しやすい葉酸・鉄分・カルシウム以外にも豊富な美容成分が配合されているので、妊娠中でも女性らしい美しさを忘れずに過ごすことができますよ。

過去にモンドセレクションで3度も受賞されていることから、信頼性の高さで葉酸サプリを選びたい妊婦さんにおすすめの商品です。

ララリパブリック

葉酸 400㎍/合成葉酸
妊娠中に欠かせない成分 葉酸・鉄分・カルシウム・その他
1日の摂取量目安 4粒
添加物 なし

安全性の高さがうかがえるGMPマークと安心・安全マークを両方とも取得しているララリパブリックは、安心して妊娠期間を過ごしたい方へおすすめの葉酸サプリ。

徹底した品質管理のもとで製造されているので、妊娠中でも安全に使うことができますよ。

葉酸サプリの安全面が心配な妊婦さんへおすすめしたい商品です!

プレミン

葉酸 400㎍/合成葉酸・天然葉酸
妊娠中に欠かせない成分 鉄分・カルシウム・その他
1日の摂取量目安 4粒
添加物 なし

妊娠中の期間を時期別に分けて必要な栄養素を必要な分だけ摂取できてしまうプレミン。

そんなプレミンでは妊娠前から妊娠15週目までと、妊娠16週目から出産まで飲める2つのタイプがあります。

それぞれの時期に合わせて適切な成分の量を摂取できるので、妊娠中の妊婦さんにもすごくおすすめですよ。

成分の過剰摂取が心配な妊婦さんでも安心して使うことができる葉酸サプリです。

葉酸サプリは妊娠中以外でも必要?いつまで摂取するべき?

妊娠中は積極的に活用しておきたい葉酸サプリですが、妊娠中以外だとどうでしょうか。

妊娠中以外の妊娠前や出産後に葉酸サプリを使う必要性についてもまとめてみました。

妊娠前から葉酸サプリを使うのが理想的

冒頭でもお話した通り、赤ちゃんの成長には葉酸が深く関わっています。

ですが本当の妊娠初期となれば、妊娠検査薬を使っても妊娠しているかどうかを確認できない場合があるのです。

そのため妊娠中だけでなく、妊娠前から葉酸サプリを使っておくと自分が妊娠に気付く前から赤ちゃんが育ちやすい環境を整えておくことができますよ。

出産後でも飲んでおきたい葉酸サプリ

妊娠中から出産後にかけて葉酸サプリを使っても嬉しい効果を得ることができます。

赤ちゃんへ栄養を届けるために必要な母乳は血液から作られていて、造血作用のある葉酸を摂取していれば豊富な母乳を作り出すことができるからです。

母乳の量が多ければ多いほど、赤ちゃんにも栄養が送られやすくなることでしょう。

妊娠中だけでも必要性が高い葉酸サプリですが、妊娠前や出産後でも活用してみてくださいね。

まとめ

妊娠中に葉酸サプリを使っていると、たくさんの良い効果を得られることが分かりましたね。

妊娠中のママや赤ちゃんをサポートする葉酸サプリを活用すれば、あなたもきっと様々な不安から解消されることができますよ。

赤ちゃんの成長を見守りながら安全な妊娠生活を過ごし、元気な我が子との対面を果たしてしまいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です